[mixi] 夏の追憶-motoGP編2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
この記事は 2004年10月3日 に書かれたものです

今年は予選からスゴイ人出でした。
決勝とあわせると20万人くらいのいりだったとか(場内放送曰く)

- Sponsored Link -

予選から今年は熱くなりました。
玉田(ホンダ・motoGPクラス)が予選最高記録、つまり決勝でのポールポジションをゲット!イヤでも明日への期待が高まります。

そんな感じでテンションを上げて、今年は奮発して民宿にお泊まり(いつもはテント+寝袋)。

次の日は朝早めに起きて、恒例の「ピットウォーク」です。
決勝前にセッティングがされつつあるマシンや、そこらへんを歩いているレースクイーンをながめることが出来るというもの。いやー、世界の頂点にあるマシンがすぐそこに!!最高♪

でもね、マシンをふかしたりいじくってたりするんですけど、たぶんこれは演出なんですよね(笑)客を喜ばしてやるか、というスタッフの配慮といいますか(^^;

こういう近さがあるのがmotoGPのいいところだったりするんですけどね。

#ちなみに、真ん中の写真の奥にあるのが玉田(通称タマヤン)のマシン。

- Sponsored Link -

コメントはお気軽に(゚∀゚)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください