台風19号関連のツイート〜武蔵小杉のすみっこから

武蔵小杉の端っこの方、多摩川まで徒歩数分のところに住んでいます。ええ、そうなんです。川崎市から配布されたハザードマップで真っ赤になってるところですねw

テレビなどで報道のあった通りこのエリアは2019年の台風19号により街中が浸水することになりました。私自身は幸いなことに被害はほとんどなかったのですが、生まれて始めて避難所に向かい夜を明かす体験をし、自宅の周囲がドロや水で覆われまともに生活することが困難な状態に見舞われました。

その際の状況をTwitterへ事ある毎にポストしていたため、ひとまず関連するツイートをここにまとめておきます。

続きを読む

[へやキャン] メスティンで自動炊飯してみる

先日の台風19号で幸運にも被災を免れたのですが、やっぱりいざと言う時にどこでも寝食ができるスキルが欲しいと思ったのがきっかけで、キャンプ用品を徐々に揃えることにしました。

今回はアルミ製の「メスティン」をゲットしたのでこれでご飯を炊いてみます。メスティンは日本語で言うはんごうのことですね。ひとまず自宅で炊いてみることにします。

……いや、ちゃうねんでw 本来はもっと前向きな理由で揃えたかったんですよ。来年の夏は北海道ツーリングにキャンプ前提で行きたいとか、「ゆるキャン」が好きだったのでそのうちソロキャン行きたいとか常々考えてたんですけどね。最後に背中を押されたのがまさか台風になるとは夢にも思わず(;´∀`)
続きを読む

はじめてのAnsible #1 入門編

Ansible便利ですよね。
一度設定ファイルを作ってしまえばあとはコマンド一発で同様のサーバ環境が作れます。対象サーバも一度に何台でもまとめて設定できるのも便利。最近では人間が手作業で実行する日々の運用でも活躍するシーンが出てきました。サーバのみならずクライアント環境に対しても利用できちゃいます。

Ansibleのようなソフトウェアを構成管理ツールと呼びます。同様の物にChefPuppetなど色々ありますが、管理対象のマシンはPythonが入っていれば他に余計なソフトウェア(Agent)をインストールしなくて良いのがAnsibleの特徴でもあり良いところです。

というわけで、ここしばらくサボって使わないでいたらすっかり使い方を忘れてしまったので再入門と相成りました。以前はVagrantとセットで利用していたのですが、今回はmacOS上でPlaybookを実行し、Linuxサーバの構成管理を行います。

ちょっと文量が多くなってしまったので何回かに分けてお話する予定です。今回は基本的な利用方法になります。
続きを読む

[バイク] CB400SFで行く島根ツーリング! 出雲〜三瓶山〜仁摩編

ここ数年、お盆は暑すぎるので気温が落ち着いた10月前半ごろに帰省してるのですが、今年は仕事の関係で9月13〜19日の約一週間の日程で帰省しました。メインは生まれ故郷のツーリングスポット巡り。今回はバイクで帰省しなかったので現地でレンタルし、三瓶山から仁摩町を巡る、山も海も楽しめるよくばりさんなルートを楽しんできました。

続きを読む

カナヘイ展に行ってきた (大満足)

8月5日の昼下がり、カナヘイ展に行ってきました。

カナヘイ先生が昨年プロデビュー15周年を迎えたのを記念し、7月25日から8月6日まで松屋銀座で開催された展覧会。春ごろに発表されて以来ずっと気になっていたのですが、女子だらけの空間におっさんが行って空気を乱すのもなぁ…と迷っていたのですよ。ところがTwitterを眺めていると思ったよりも男性がいる(゚д゚)! これは行っても大丈夫なヤツか!?とドキドキしながら現地に向かいました。

いやね、うさぎとピスケが大好きなんですよw 自分とチャットしたことある人なら望むと望まないとに関わらず一度はスタンプくらってるハズw
続きを読む

Web版「Sign In with Apple」を実装する

今年のWWDCで発表された「Sign In with Apple」のWeb版(JavaScript版)を実装してみたいと思います。

今回、裏側はFirebaseを利用していますが、Authenticationは使っていませんので、一般的な環境でも参考になると思います。(執筆時点でまだFirebaseが未対応なので使いたくても使えないわけですがw)

※2019-09-23 「1.5 ユーザーを一意に特定するID」追記

続きを読む

[HTML5] QRコードリーダーを作成する

今回はHTML5の機能を利用した「QRコードリーダー」を作成します。
以前作ったJavaScriptによるカメラを操作するコードに、QRコードを読み取ってくれる便利ライブラリをくっつけただけのお手軽版。

PCやスマホに付いているカメラの映像を0.3秒毎にチェックし、QRコードが見つかったらQRに埋め込まれている情報を表示してくれます。見つかったQRコードの場所も簡単にマーキングする機能も付けてみました。

続きを読む

[HTML5] カメラをJSで操作し写真を撮影する

HTML5ではPCやスマホのデバイスの機能をJavaScriptから直接利用することができるようになりました。今回はカメラを操作し、デジカメのような要領で静止画を撮影する簡単なサンプルを作ってみたいと思います。

カメラの映像が向かって左側に写り続け、良いタイミングで下にある「シャッター」ボタンをクリックすると、右側に撮影した静止画が表示されます。ボタンをクリックするとシャッター音も再生されます。
続きを読む

[Node.js] おみくじQRコードを作成する

前回はアニメーションするQRコードを作成しましたが、今回はその応用です。時間とともにQRコードの情報が変化する「おみくじ」を作ってみたいと思います。

雑にいうと「ルーレット」ですね。すごい勢いでQRコードの内容が切り替わっていく中、その一瞬をQRコードリーダー読み取ることで、利用者から見るとランダムな結果が得られるというヤツです。

続きを読む

[Node.js] デザインQRコードをアニメーションさせる

前回はQRコードの中央にちょっとした画像を貼り付ける「デザインQR」を作成しましたが、今回はその画像をアニメーションさせてみたいと思います。

続きを読む

[Node.js] デザインQRコードを作成する

今回はQRコードの真ん中あたりに画像を埋め込む「デザインQR」をNodeで作成してみます。

通常のQRでも機能自体に問題ありませんが、以下のような欲求が出てきます。

  • どんなデータが埋め込まれているか想像しづらい、
  • デザイン的に無粋(無機質)

今回はこれらを解消しようというお話です。

続きを読む

microSDカードが本物かmacOSで検証する

GWのロングツーリングに向けて色々準備しています。アクションカムでずっと撮影しながら旅をしようと思っているのですがネックになるのはSDカード。結構なファイル容量になるのでポータブルSSDを持ち歩いて定期的にコピーすることも考えましたが、正直面倒なので大量のmicroSDカードを持っていくことにしました。

microSDを大量購入するのは良いのですが、昨今よく耳にする偽物のSDカードが紛れている問題をどうクリアするか。特にAmazonで頻発しているようですが例えば容量の半分も記録できなかった、仮に本物だったとしても不良品だったなんてことももあります。旅先で初めて気がついた日には精神的に落ち着かないですし、家電量販店を探して買いに向かうリカバリーに時間を使うのももったいない。というかそもそも田舎だと売ってないw 何よりも帰宅したあとに記録できていなかったことに気がついたときの喪失感と言ったらもうねw

そんなわけで今回はSDカードの全領域に書き込み/読み込みを行い、正常に動作するか確認したいと思います。

続きを読む

[バイク] 1年点検とタイヤ交換 #Ninja250SL

最初お願いしようとしていたお店とタイミングが合わなかったので、今回は近所にある2りんかんで実施しました。繁盛しているバイク屋さんだと10日〜2週間程度預けることになりますすが、2りんかんは平日朝に預ければ(故障等がなければ)夜には仕上がるので日帰りコースでいけます。

以前、量販店でタイヤ交換したら走行中にブレーキキャリパーが外れたモトブロガーさんの動画を見ていたので、正直不安でしたが結果やいかにw

NEOさんの動画は味があって好きですw

続きを読む

[PHP] 7.1から7.3へアップグレードする

AmazonLinux上でPHP7.1を利用していたのですが、今年の12月でセキュリティアップデートの提供が終了するため、サポート期間が2021年12月までのPHP7.3へアップグレードしました。

パフォーマンスも20%程度アップするみたいですね。こちらも目的だったりもしますw

続きを読む