[mixi] 「京都出張」と「エロスの暴走」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
この記事は 2004年5月13日 に書かれたものです

2004年5月12日

打ち合わせのため京都出張。
朝5時に起きあがり、寝ぼけ眼で資料をまとめて7:20品川発の新幹線に駆け込む。その後打ち合わせも何とか終わり、14:46の新幹線に飛び乗りって東京にもどったと思ったら、その足で大学へ直行(^^;あわただしい1日でした。

で、帰りの京都駅につくと(たぶん)高校生であふれかえっていました。はるかかなたまで続く若さにあふれた人々。やけにオーバーリアクションな引率の先生。想像を絶する人数でした(写真参照)。

- Sponsored Link -

エスカレーターで一緒にホームまであがったのですが、今この時期に目の前に女子高生がいると、あの事件を思い出さないわけにはいきません。

幸い(?)手鏡は持ち合わせていなかったのですが、もし本当にやっちゃってたらと仮定した場合、恐ろしいくらいのチャレンジ精神だといわざるを得ません。ハッキリ言って、ばれますよね?ヽ(;´Д`)ノ まわりの人に。

万引きの心理と同様に、スリルを味わっていたということ!?
ギリギリの境界線を試してみたくなったということでしょうか。確かに、失った物を考えると、これ以上ないくらいスリリングな体験です(((;-д- )=3ハァ

本人は否認されてるようですし、まだ判決も出ていないので派手なことな言えないのですが、同じような状況にあって考えると、もしやってたら明らかに周りに見つかるだろ(^^;と思わず考えてしまいました。

- Sponsored Link -

コメントはお気軽に(゚∀゚)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください