[mixi] 野球ゲームで涙を流し(そうになっ)た日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
この記事は 2004年4月28日 に書かれたものです

逆転裁判シリーズもやり終わり、次のターゲットを日曜日に、物色していたのですが、これといった物が見つからず。何となく「ONE PIECE ゴーイングベースボール」を購入。

何ていうんでしょう、周りが見えなくなっている恋する少女状態なのでしょうか。でも本命にはふられてしまい、仕方が無く告ってきた男の子とつきあってる感じとでも言うのでしょうか。

- SponsoredLink -

作っているのがバ○ダイというのでイヤな予感がしていたのですが…。むー、やはり微妙。

いや、操作性は比較的良いですしグラフィックもキレイ。キャラクターの特徴も出ていて、ファンならそれなりに楽しめます。子供向けに優しく作ってあるところは置いといたとしても、及第点を出せるのですが。いかんせん、コンピュータ(COM)がアホすぎるのです。

守備をCOMにまかせていた時にその悲劇は起きました。
フライを打ち上げられ落下地点へ向かうCOM。余裕で間に合うはずだったのですが、途中にあった障害物にぶつかり、前進できないCOM。そしてボールはそのまま落下。その後も障害物に向かって前進し続けるひたむきなCOM。そして見事にランニングホームランをかまされ…

えーと、何で5ドット横に回避することができないのですか?(哀愁)

悲しくて涙が出そうになりました。
野球ゲームで悲しくて涙を流しそうになったのは初めてです。

さらに、
捕ったボールはひたすら走って持っていこうとする<投げろ
ランナーが前の塁に引き返すことは絶対にない<ルールブック読め

しかし、ワンピースを題材にするのだからもっと遊べたと思うんですけどね。うでがビローーーンと伸びてボールをキャッチできるとか、空を飛んでキャッチできるとか、ホームに突っ込む時に戦えるとか。

もうひとがんばりです。

- SponsoredLink -

コメントはお気軽に(゚∀゚)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.