[Linux] OSのタイムゾーンを日本時間に変更する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

現在のタイムゾーンを確認

UTC(太平洋標準時)になっているようです。

$ date
2019年  3月 27日 水曜日 07:07:46 UTC

日本標準時へ変更

タイムゾーンの設定ファイルの雛形が/usr/share/zoneinfoにずらっとありますので、これを所定の場所にコピーします。シンボリックリンクでも良いようです。

$ sudo cp -p /usr/share/zoneinfo/Japan /etc/localtime

次に/etc/sysconfig/clockを編集します。

$ cat /etc/sysconfig/clock
ZONE="UTC"
UTC=true

$ sudo vi /etc/sysconfig/clock
ZONE="Asia/Tokyo"
UTC=false

変わった!

特にOSの再起動は必要なく、Terminal上ですぐに確認することができます。

$ date
2019年  3月 27日 水曜日 16:12:12 JST

注意点

サーバ(インスタンス)をセットアップする際に行っていれば良いのですが、運用途中で行う場合、例えばcronなどの設定を変更する必要がありますのでご注意を。

- Sponsored Link -

- Sponsored Link -

ご質問やリクエストなどお気軽に。メールアドレスの入力は任意です。書き込みが反映されるまで時間がかかります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください