アルファベットを大文字または小文字に変換する(半角のみ) – Perl

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
この記事は 2007年3月5日 に書かれたものです

文字列内のアルファベット(英字)を、大文字または小文字に変換したい。 標準の「uc」「lc」関数を使用すれば良い。

それぞれ次のような意味を持っている。

uc
大文字へ(upper char)
lc
小文字へ(lower char)
- Sponsored Link -

サンプル

;#
;#大文字・小文字変換
;#

#-- 小文字を大文字へ --#
print uc('hello'), "\n";
print uc('hello world!'), "\n";
print uc('this product is 1,234,567,890yen.'), "\n";
print uc('この商品は1,234,567,890円です'), "\n\n";

#-- 大文字を小文字へ --#
print lc('HELLO'), "\n";
print lc('HELLO WORLD!'), "\n";
print lc('THIS PRODUCT IS 1,234,567,890YEN.'), "\n";
print lc('この商品は1,234,567,890円です'), "\n";

実行例

HELLO
HELLO WORLD!
THIS PRODUCT IS 1,234,567,890YEN.
この商品は1,234,567,890円です

hello
hello world!
this product is 1,234,567,890yen.
この商品は1,234,567,890円です

一応、英字ではない文字が入っても期待通り動作する。ただし、日本語など全角文字が含まれる場合はEUCでないと変な変換をされてしまう点に注意。

コメント

ご感想やご質問などお気軽にどうぞ。書き込むにはfacebookへのログインが必要です。

このブログを応援する

お寄せいただいたお気持ちは全額サーバ代や次の記事を執筆するための原資として活用させていただいております。この記事が参考になった場合などぜひご検討ください。

PayPal(ペイパル)
PayPalで300円支払う
※金額は任意で変更できます。
※100円でも泣いて喜びますw
※住所の入力欄が現れた場合は「no needed」を選択ください
これまでのご協力者さま
- Sponsored Link -