配列の一部を置換する(splice) – Perl

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
この記事は 2007年5月26日 に書かれたものです

配列の一部だけを簡単に置換してくれる関数がspliceである。 spliceは非常に柔軟であるがために最初はかなりとっつきにくい。その反面、まとめて配列の操作をしたくなった際には心強い味方になってくれる。引数の数によって動作がかなり変わるのでその点をしっかりと押さえておきたい。

- Sponsored Link -

サンプル

#!/usr/bin/perl

;#
;#spliceの練習
;#

#-----------------------------#
#削除
#-----------------------------#
@array = (1..5);
splice(@array, 3);      #$array[3] ~ $array[$#array]を削除

  #○実行結果
  #  @array => (1,2);


#-----------------------------#
#削除(指定箇所)
#-----------------------------#
@array = (1..5);
splice(@array, 1, 3);   #$array[1] ~ $array[3]を削除

  #○実行結果
  #  @array => (1,5);


#-----------------------------#
#置換(削除あり)
#-----------------------------#
@array = (1..5);
@list  = (a..c);
splice(@array, 1, 3, @list);   #$array[1] ~ $array[3]を削除し、
                                #$array[1]の部分から@listを入れる

  #○実行結果
  #  @array => (1,a,b,c,5);


#-----------------------------#
#置換(削除なし)
#-----------------------------#
@array = (1..5);
@list  = (a..c);
splice(@array, 1, 0, @list); #$array[1]の部分から@listを入れる

  #○実行結果
  #  @array => (1,a,b,c,2,3,4,5);

ちなみに以下に示す、左右の式はいずれも同じ意味を持つ。

push(@a,$x,$y)         splice(@a,$#a+1,0,$x,$y)
pop(@a)                splice(@a,-1)
shift(@a)              splice(@a,0,1)
unshift(@a,$x,$y)      splice(@a,0,0,$x,$y)
$a[$x] = $y            splice(@a,$x,1,$y);

※perldocより引用

コメント

ご感想やご質問などお気軽にどうぞ。書き込むにはfacebookへのログインが必要です。

このブログを応援する

お寄せいただいたお気持ちは全額サーバ代や次の記事を執筆するための原資として活用させていただいております。この記事が参考になった場合などぜひご検討ください。

PayPal(ペイパル)
PayPalで300円支払う
※金額は任意で変更できます。
※100円でも泣いて喜びますw
※住所の入力欄が現れた場合は「no needed」を選択ください
これまでのご協力者さま
- Sponsored Link -