[mixi] 家サーバ快調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
この記事は 2006年5月1日 に書かれたものです

GWは会社で仕事、家かえってLinux or プログラムの日々です。

というわけで、Linuxから日記を書いてみるテスト。
サーバ用なのに、勢いでXWindow(Windowsみたいに操作できるやつのこと)を入れてしまった(笑)

ネットへの接続も問題無く行き、昨晩からてきとうなPerlのコードを書いて負荷テストをしたのですが、こちらも特に問題なし。うーん、いいねぇ!快適だ。音もびっくりするくらい静か。

- SponsoredLink -

でかいのをのぞけば言うことはないですな(^^;
あ、メモリ増やさなきゃ。

そういえば、もともとはDebianをいれるつもりだったんですが、HDDを認識しなくて、以前も使っていたVineにしてみる。こっちはすんなりインストールできた。なんだこれ(^^;
#ぐぐると同様の現象で死んでる同じマシン使ってる人が多数。
#相性悪いみたいですねぇ。

○Debian
http://www.jp.debian.org/
#ようするにLinuxの一種。

○VineLinux
http://vinelinux.org/
#日本語に強いと噂のLinuxの一種

↓以下は負荷テスト用のコード。
2秒に1回Webサーバ(localhost)にアクセスする。
これを同時並行でいくつか動かす。

use LWP::Simple; 
$i = 0; 

while(1){ 
  my($hou,$min,$sec) = get_time(); 

  if(($sec % 2) and (not exists $history{$hou.$min.$sec}) ){ 
    printf("%20x | %02d:%02d:%02d\n", $i, $hou,$min,$sec);
    get "http://192.168.1.80/";
    $history{$hou.$min.$sec}=1;
  }
  $i++;
}

sub get_time{ 
  my ($hou,$min,$sec) = (localtime())[2,1,0]; 
  return($hou,$min,$sec); 
}
- SponsoredLink -

コメントはお気軽に(゚∀゚)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.