[Linux] 最低限覚えておきたいTerminalのショートカット一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LinuxやmacOSのTerminalのショートカットは様々な物が用意されていますが、一度に全部は覚えられませんw 特におっさんになってくると脳みそが受け付けてくれないのでここでは必要最小限の物をリストアップします。一度覚えてしまえばbashやzshであれば同じ感覚で利用できます。

- Sponsored Link -

カーソル

移動

コマンドを入力中に間違えたことに気がついた、一部を変更したいといった場合にカーソルを一気に移動できます。

先頭に移動
Ctrl+a
末尾に移動
Ctrl+e
単語単位で移動(macOS)
Option+矢印キー

Ctrl+bで1文字戻る、Ctrl+fで1文字進むになります。矢印キーでも良いと思いますがお好みでどうぞ。

入力サポート

自動補完

長めのコマンドやファイル名などを入力する際に途中まで入力した後にタブキーを押すと残りの文字列を自動的に補完してくれます。

コマンドやファイル名などを補完
タブ

複数の選択肢がある場合には補完はされず候補を表示してくれます。選択肢が1つになった際にタブキーを押すと最後まで補完されます。

実行履歴

例えば直前に実行したコマンドをちょっとだけ変えて実行したい場合、毎回ゼロから打つのは辛いので通常は履歴をたどって使いまわします。

1つ前の履歴を表示
1つ先の履歴を表示
履歴を検索する
Ctrl+r
直前に実行したコマンドを再度実行
!!

削除

カーソルの左側の1文字を削除
Ctrl+h (BackSpaceキーで良い)
カーソル上の1文字を削除
Ctrl+d (Deleteキーで良い)
カーソル左側を単語単位で削除
Ctrl+w

Ctrl+hはBackSpaceキー、Ctrl+dはDeleteキーで代用できるので無理に覚えなくても良いです。

コピペ

厳密にはカット&ペーストになりますが、ペーストしなくても一気に文字列を削除できるので便利です。

先頭までカット
Ctrl+u
末尾までカット
Ctrl+k
最後にカットした文字列を貼り付ける(ヤンク)
Ctrl+y

Terminal

Terminalそのものをコントロールするショートカット達です。

実行中のコマンドを強制終了する
Ctrl+c
画面に表示されている文字をクリアする
Ctrl+l
Terminalを終了する
Ctrl+d

画面のクリアはclearコマンドも用意されています。Terminalの終了はexitでももちろん問題ないので、最初のうちは不用意に使ってしまわないようにこれらは無理に使わなくても良いかもしれません。

このブログを応援する

お寄せいただいたお気持ちは全額サーバ代や次の記事を執筆するための原資として活用させていただいております。この記事が参考になった場合などぜひご検討ください。

PayPal(ペイパル)
PayPalで500円支払う
※金額は任意で変更できます。
※100円でも泣いて喜びますw
※住所の入力欄が現れた場合は「no needed」を選択ください
これまでのご協力者さま
- Sponsored Link -

ご質問やリクエストなどお気軽に。メールアドレスの入力は任意です。書き込みが反映されるまで時間がかかります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください