macOSにJMeterをインストールする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

サーバに大量のリクエストを投げたり、こちらが指定した順番でURLを叩くなど言わゆる「負荷試験」を行う際によく利用されるJMeterを今回はmacOSにインストールしてみます。

- Sponsored Link -

インストール

必要要件

JMeterはすべてJavaで書かれているため、JDK/JREのいずれかがインストールされている必要があります。HTTPSの通信を記録したい場合はJDKを入れます。

1.1.1 Java Version
JMeter 4.0 is compatible with Java 8 or Java 9. We highly advise you to install latest minor version of those major versions for security and performance reasons.
https://jmeter.apache.org/usermanual/get-started.html

OSはJDK/JREが動く環境であればWindows/macOS/Linuxともに動作します。

JDK

公式ドキュメントによると、JMeter4.0ではJava8か9に対応しているとのこと。JMeterの最新版は5.1なのですが、ドキュメントが更新されてないっぽいので実際にはもう少し高いバージョンでも動く気がします。今回はJDK8.0がすでに入っていたのでこのまま利用することにしました。

JDKのダウンロードを以下から行いインストールします。

Oracle版のJDKはライセンスが厳しくなりましたので、将来的にはOpenJDKを利用することになりそうです。

JMeter本体

HomeBrewで一発です。

$ brew install jmeter

今回は5.1.1が入りました。自己主張が激しいなw

$ jmeter --version
    _    ____   _    ____ _   _ _____       _ __  __ _____ _____ _____ ____     
   / \  |  _ \ / \  / ___| | | | ____|     | |  \/  | ____|_   _| ____|  _ \   
  / _ \ | |_) / _ \| |   | |_| |  _|    _  | | |\/| |  _|   | | |  _| | |_) | 
 / ___ \|  __/ ___ \ |___|  _  | |___  | |_| | |  | | |___  | | | |___|  _ <  
/_/   \_\_| /_/   \_\____|_| |_|_____|  \___/|_|  |_|_____| |_| |_____|_| \_\ 5.1.1 r1855137  

Copyright (c) 1999-2019 The Apache Software Foundation

起動してみる

起動もコマンド一発。

$ jmeter

次のようなGUIのウィンドウが起動すれば成功です。

参考ページ

- Sponsored Link -

Donate

投げ銭お待ちしております!

BTC3A9nH1j7qQdKrSTrmnEdweo6zPqpHBmkxC
ETH0x1aE0541198D1F9f2908a25C35032A473e74D3731
XPXaQ9zv65F9ovfoMBrFGiPRG47aSHFhy8SX
MONAMTKgzSiS5BDueZkRCHySih24TGFwHThaDQ (MonaCoin)
ZNYZhnpf4RFYVQTAQiyoJg9dGoeC4bgT3BoSy (BitZeny)

ご質問やリクエストなどお気軽に。メールアドレスの入力は任意です。書き込みが反映されるまで時間がかかります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください