macOS

[Quora] Macでおすすめの動画編集ソフトは?

Quora回答シリーズです。

質問

Macで使えるお勧め動画編集ソフト教えて下さい Mac初心者です。目的はビデオ編集です。 有償でもかまいませんので、ソフトを教えて下さい。 出来れば、日本語対応でユーザーが多いソフトをお願いします
https://qr.ae/pNy6MP

ちょっとした作業だったらiMovieで十分なんですよね。最近はFinalCutProx使ってますが切り貼りだけならiMovieが楽かもしれないw

続きを読む

MacBookAir2020を買ったのでHomeBrewで色々入れる

MacBookAir2020買いましたヽ(=´▽`=)ノ

1年以上前から買い換えようと何度も店頭に足を運んだのですが、バタフライキーボードが全然しっくり来ない、価格的にもそれならPro買うわといった感じでコスパも今ひとつ。そんなときに突然発表された2020年版がそれらの悩みをすべて解消した神モデルということで迷わず購入。新型コロナが蔓延する情勢不安な中でしたが商売道具をケチってはいけませんw 一体どうしたんだAppleらしくないぞw 顧客の要望を足蹴にし阿鼻叫喚に叩き落とす経営方針はどこにいったんだw 閑話休題。10日程度使った感想としては買ってよかった!これであと3年くらい戦える(๑•̀ㅂ•́)و✧

さて、使い始めるにあたりTimemachineのデータをそっくりそのままコピーしても良かったのですが、何年も使ってると不要なファイルや設定がたまりまくっているため、クリーンインストールしたと思って最初から設定を行うことにしました。今回はHomeBrewを中心にGUIアプリやTerminal環境を整備していきます。


続きを読む

[macOS] Finderで隠しファイルを表示する

小ネタです。いつも忘れるのでメモ。
macOSはLinuxなどと同様にファイル名やフォルダ名の先頭にドット(.)が付くと、Finderなどで表示されない「隠しファイル」として扱われます。

結論から言うと コマンド(⌘) + シフトキー + ドットキー(.)を同時押しでFinder上に表示することができます。

同じショットカットキーをもう一度実行すると非表示にもどります。
続きを読む

deploygateが入らない – macOSにdgコマンドをインストールする

CLIからDeplyGateを利用できるdgコマンドですが、macOSでは通常コマンド一発で入ります。

$ curl -sSL https://deploygate.com/cli/install | bash

$ dg --version
dg 0.7.0

ところが環境によってはエラーとの戦いに突入しすんなり入ってくれません。というかなりました。Ruby製のソフトウェアはこの手の問題が発生しやすいイメージが強いのですが何とかならんもんですかね…(´・ω・`) Rubyと聞くと反射的に「ウッ」と変な声が出るようになりましたよw 自分でゼロから書く分には良いのでしょうが。

閑話休題。というわけで今回はmacOS Mojava(10.14.6)にdgコマンドを入れます。

なお、XCodeのコマンドラインツールは事前にインストールしておいてください。2行目はライセンスに同意するコマンドです。普通にXCodeを起動してボタンをクリックしても大丈夫です。

$ xcode-select --install
$ sudo xcodebuild -license accept

続きを読む

はじめてのAnsible #1 入門編

Ansible便利ですよね。
一度設定ファイルを作ってしまえばあとはコマンド一発で同様のサーバ環境が作れます。対象サーバも一度に何台でもまとめて設定できるのも便利。最近では人間が手作業で実行する日々の運用でも活躍するシーンが出てきました。サーバのみならずクライアント環境に対しても利用できちゃいます。

Ansibleのようなソフトウェアを構成管理ツールと呼びます。同様の物にChefPuppetなど色々ありますが、管理対象のマシンはPythonが入っていれば他に余計なソフトウェア(Agent)をインストールしなくて良いのがAnsibleの特徴でもあり良いところです。

というわけで、ここしばらくサボって使わないでいたらすっかり使い方を忘れてしまったので再入門と相成りました。以前はVagrantとセットで利用していたのですが、今回はmacOS上でPlaybookを実行し、Linuxサーバの構成管理を行います。

ちょっと文量が多くなってしまったので何回かに分けてお話する予定です。今回は基本的な利用方法になります。
続きを読む

macOSでmd5sumを使う

小ネタです。
Linuxなどで利用するmd5sumをmacOSで利用するには別途インストールする必要があります。

結論から言うと以下で一発です。

$  brew install md5sha1sum

今回はv0.9.5が入りました。

$ md5sum --version
Microbrew md5sum/sha1sum/ripemd160sum 0.9.5 (Wed Dec  6 12:48:56 EST 2006)
  Compiled Aug 19 2018 at 22:25:20
Written by Bulent Yilmaz

Copyright (C) 2004,2006 Microbrew Software

続きを読む

macOSにMySQLをHomebrewでインストールする

「Dockerで開発環境を作らないヤツは人にあらず」的な空気を感じる昨今ですが、古来から子々孫々と受け継がれし方法を現代に伝承していく所存であります。

というわけで、HomeBrewでmacOSにMySQLを入れていきます。
続きを読む

microSDカードが本物かmacOSで検証する

GWのロングツーリングに向けて色々準備しています。アクションカムでずっと撮影しながら旅をしようと思っているのですがネックになるのはSDカード。結構なファイル容量になるのでポータブルSSDを持ち歩いて定期的にコピーすることも考えましたが、正直面倒なので大量のmicroSDカードを持っていくことにしました。

microSDを大量購入するのは良いのですが、昨今よく耳にする偽物のSDカードが紛れている問題をどうクリアするか。特にAmazonで頻発しているようですが例えば容量の半分も記録できなかった、仮に本物だったとしても不良品だったなんてことももあります。旅先で初めて気がついた日には精神的に落ち着かないですし、家電量販店を探して買いに向かうリカバリーに時間を使うのももったいない。というかそもそも田舎だと売ってないw 何よりも帰宅したあとに記録できていなかったことに気がついたときの喪失感と言ったらもうねw

そんなわけで今回はSDカードの全領域に書き込み/読み込みを行い、正常に動作するか確認したいと思います。

続きを読む

はじめてのGatsbyJS – 導入編

最終的にWordpressをデータソースに、静的なページを吐き出したくなりまして、PWA的なナウいコードが吐き出せるGatsbyを試してみました。

そもそもGatsbyって何やねんという方にはこちらのスライドがわかりやすいです。

今回はGetting Startedページに沿ってまずは基本的な扱い方を学んでみます。macOS上で試していますが他のOSでも同様に試せると思います。
続きを読む

AmazonLinuxにOpenVPNサーバを構築する

スタバなどの無料WiFiにつなげる時は念のため自宅にあるバッファローのルータに最初から付いていたVPNを長らく使っていたのですが、macOSがSierraになったころからPPTPが非対応になってしまいました。別途クライアントを入れればPPTPを使い続けることはできるのですが、最近では暗号化も128bitでは心許なくなってきたこともあり、別の手段に切り替えることに。

今回はOpenVPN を採用することにしました。
いくつか候補はありますが、外出先で特定のポートが塞がれていたり、プロトコルに制限が課されている可能性を考えると、TLS+443番であたかもHTTPSをしているかのように見せかけることができるのが大きかったです。接続先はバレちゃいますが通信内容自体は秘匿されるので大抵の環境で弾かれることがありません。
続きを読む

Node.jsのバージョンをnodebrewで切り替える

インストールされたNode.jsのバージョンを切り替えたくなるタイミングがありますよね。バージョンアップの際はもとより特定バージョン下での挙動を確認したいとき、バージョンを上げたがうまく動かなくなってしまったので切り戻しを行いたい時などです。実現するためのツールはいくつかあるのですが今回は「nodebrew」をmacOSに入れてみます。
続きを読む