Let’sEncrypt

Let’s EncryptでワイルドカードなSSL証明書を入れる – Amazon Linux2編

WebサーバにSSL対応した約40件のサブドメインを追加する必要に迫られたのですが、さすがに1個ずつSSL証明書を発行するのは地獄なのでワイルドカード証明書を導入した際のメモになります。

無料のSSL証明書としておなじみのLet’s Encryptでは2018年からワイルドカード証明書に対応しているためこちらを利用します。

今回の環境は以下の通り。

  • Amazon Linux2
  • Apache 2.4.46

続きを読む

[AWS] LightsailでEMLauncherを動かす – AmazonLinux2編

iOS/Android用の開発中のアプリをチームで共有するための定番ツール「EMLauncher」をAWSのLightsailへインストールします。

基本的にLightsailに存在する機能を中心に設定しますが、一部AWS本体も利用します。

  • ファイルはS3へ保存
  • メール送信はSESを利用
  • S3とSES用のIAMを作成

まぁ…最近はDeployGateなどのクラウドサービスを利用する方が圧倒的に楽ちんなのですが、コストや管理上の問題など、自前で準備しなければならくなった場合に参考にしていただければと。
続きを読む

[AWS] LigthsailにBitnami版Redmine4.1を構築する

新たにジョインしたプロジェクトでPM業務を担当することになりまして、古来から伝わりしRedmineを準備した際のメモです。……本当は今をときめくClickUpあたりを使いたかったんですが予算の兼ね合いで泣く泣くw Backlogは昔から肌に合わないのとカスタマイズが効かないので候補から外しました。

ゼロからRedmine環境を作るのは骨が折れるため、ボタン2〜3発でRedmineを起動でき、お値段的にも手頃なAWSのLightsailを利用して作成してみます。
続きを読む