今回はServerless FrameworkでRESTfulAPIを介しDynamoDBを触ります。

プロジェクトの設定ファイルであるserverless.ymlにCloud Formationの書式でいろいろ定義できるのでテーブルの作成やIAM周りの設定もすべて一元管理できます。テキストファイルでほとんどが完結するのほんと最高ですね。
続きを読む