2021年 の投稿一覧

[GitHub Actions] 実行結果をSlackへ通知する

GitHub Actionsの実行結果を毎回GitHub上で確認するのも面倒ですよね。一応失敗したときはメールでお知らせしてくれますが、できればSlackに投げてくれるといろいろ都合が良かったりもします。

そこで今回はActionsの実行結果をSlackへ通知する設定を行います。
続きを読む

[GitHub Actions] AWS S3へファイルを自動的に転送する

GitHub上にリポジトリを作成し、いつも通りpushすると自動的に仮想マシンが起動しこちらが指定した処理を行ってくれる「Actions」という機能があります。なんとパプリックリポジトリは無料、プライベートリポジトリも月間2000分(約33時間)までは無料で使えるという夢のような機能ですw

主にアプリをビルド(コンパイル)したり、テストコードを自動的に実行するといった用途に使われていますが、ここでは特定のブランチを更新しpushすると、そのファイルをAWS S3へ自動的に転送する設定を行ってみます。
続きを読む

[Git] git-secretsでパスワードや機密情報の登録を禁止する

AWSなどのクラウドサービスでは、データベースやファイルシステムなどの各種リソースを操作するためのアカウント(IAM)を発行して権限管理を行うことがありますが、このアカウント情報をGitのリポジトリに登録してしまうと、意図せず流出し悪い人に悪用されてしまう場合があります。

定期的にネット上で話題になりますが、最終的に仮想通貨のマイニングなどに利用され多額の請求がやってくるパターンが多いようです。

このような悲劇を防ぐために、Gitのリポジトリへ特定のパターンの文字列を登録できくなくするgit-secretsを導入してみます。なおこのツールはAmazon製ということもありAWSとの相性がバッチリです。
続きを読む

[Node.js] SequelizeでMySQLを利用する – その5「ToDoアプリ作成編」

Node.jsの代表的なO/RMであるSequelizeの第五弾。

これまで以下のような内容を取り上げてきました。

  1. 第1回 インストールから基本的な利用方法
  2. 第2回 SELECT文の使い方
  3. 第3回 トランザクション
  4. 第4回 マイグレーション

今回はここまでの情報の整理も兼ねて、簡単なToDoアプリを作ってみようと思います。

続きを読む

[Node.js] SequelizeでMySQLを利用する – その4「マイグレーション編」

Node.jsの代表的なO/RMであるSequelizeの第四弾。

第1回ではインストールから基本的な利用方法、第2回ではSELECT文の使い方、第3回ではトランザクションを取り上げました。

今回は「マイグレーション」のお話です。
Sequelizeから提供されているCLIツールを利用すると、モデルの内容をコマンド一発でMySQLへ反映することができます。最初の1回目だけではなく運用開始後に差分を反映することもできます。他のフレームワークなどでも見かけますよね。Ruby on Railsで初めてこの手のツールを触ったときは感動したものですw


続きを読む

[Node.js] SequelizeでMySQLを利用する – その2「SELECT文編」

Node.jsの代表的なO/RMであるSequelizeの第二弾。

前回はインストールから基本的な利用方法までを取り上げました。今回はSELECT文にまつわるトピックスを取り上げていきます。

Sequelizeに限った話ではないですが、WHERE句の条件が複雑になってくると「これSQL書いた方が早くね?」という気持ちになりますねw
続きを読む

[Node.js] SequelizeでMySQLを利用する – その1「チュートリアル編」

Node.jsでO/RMと言えば「Sequelize」です。

PostgreSQL, MySQL, MariaDB, SQLite, Microsoft SQL Serverなど主要なRDBに対応しており、AWS上での利用報告もありますのでRDSなどでももちろん使えます。また現在たどれる最古のバージョンv1.1.2は2011年にリリースされていることからすでに10年以上の歴史がありもちろん現在もメンテナンスが継続しています。これは安心して利用できますね!

というわけで今回はSequelizeを初めて触るチュートリアルとしてまとめていきます。現行バージョンであるv6のドキュメントを元にしています。
続きを読む

[JavaScript] クレジットカード番号が正しいか検証する

決済画面などで入力されたクレジットカード番号が正しい物であるか検証するコードを書いてみます。

npmでモジュールを探すとcard-validatorなどいくつか見つかるので、実際にはこれらを使うのが楽ちんですね。メンテナンスされていればカード番号の仕様が変わったときもアップデートされることが期待できますし。

ここでは興味本位でスクラッチで書いてみたいと思いますw
続きを読む

新型コロナワクチン1回目を摂取したら四十肩と再開した話

7月9日(金)、GMOさんのご厚意で取引先の職域摂取の枠に混ぜていただくことができたため「渋谷フクラス」の会場で新型コロナウイルスのワクチンを一発打っていただきました。

しかしいざ打つとなるとドキドキしますね。宝くじで1等が当たるよりも圧倒的に低い確率とは言え、最悪死ぬこともあるわけで。死なないまでも副反応で数日寝込むことも稀にあるとかないとか。

そして何と言っても今ネット上を騒がせているのはこれ。


果たしてどんな能力(ギフト)が授けられるのか、それとも待つのは死か。運命や如何に!
続きを読む

[AWS] Comprehendで日本語の感情分析を行う

AWSから提供されているAIツールの一つ「Amazon Comprehend」がいつの間にか日本語に対応していたので試しに利用してみることにしました。

Comprehendは文章を解析し、単語が人なのか場所なのか意味付けを行ったり、今回チャレンジするどういった感情の文章なのか判定すると言ったことが可能です。予想外にComprehend先生はBL好きではないかという疑惑が生まれましたw 詳しくは本文でどうぞw
続きを読む

[AWS] CLIで複数のIAMを使い分ける

小ネタです。
複数のAWSアカウントを利用していると、1台のPCで複数のIAMをCLIから利用したくなるわけですが、複数のプロファイルを簡単に切り替える方法が用意されているのでメモしておきます。
続きを読む

[AWS] S3を操作するIAM JSON ポリシーのサンプル

AWSのIAMユーザーごとに権限を設定する場合、最初から用意されているポリシーだけでは十分な制限がかけられません。例えば特定のバケット以外は触らせたくないと言った場合ですね。こういう細かい制御がしたくなったらJSONで定義することになります。

今回はIAM作成時によく利用するJSONのサンプルをメモします。しばらく設定しない期間が続くとよく忘れるので自分用ですw
続きを読む

【募集終了】Webサービスのデザイン&コーディングをお願いできる方

【追記
無事にご協力先が決定いたしました。ご協力・ご応募いただいたみなさま、誠にありがとうございます!これを持って締め切りとさせていただきたいと思います。

ゲームに関係したCGMサービスを立ち上げる話が持ち上がっておりまして、デザインとコーディングを担当いただける方を絶賛募集しております。ご興味のある方がいらっしゃいましたらぜひ!

内容
ゲーム関係のCGMサイトのロゴ、UI設計書を元に主要ページのデザイン(最大10ページ)、コーディング。基本的なUI部品を作成いただき他のページはこちらで適用していきます
納期
ご相談(現実的なスケジュールをご提案ください)
予算
30万円前後(相談可)
クライアント
東証一部上場企業のグループ会社です
その他
個人/法人問いません。案件の大小問わず何かしらの実績があり、また未公開のサービスになりますので守秘義務を遵守いただける方

実際の契約は直接クライアントと結んでいただく予定です。特に自分の方でマージンなどはいただきません。

もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、以下のツイートにリプライやDM等でご連絡いただけると助かります🙏 ご質問などもお気軽におよせください。


続きを読む