2020年 6月 の投稿一覧

[Node.js] expressで作るHTTPサーバ – 入門編 その1

※この記事は専門学校の講義用に作成されたものです

Node.jsでHTTPサーバを作成します。

以前からNode.jsはサーバを作るための言語であるという誤解している方が結構いらっしゃるのですが、標準モジュールだけでも非常に気軽にHTTPサーバをポンッと作成して立ち上げることが出来てしまうことも起因しているのだと思います。外部のモジュールを取ってくれば様々なサーバ・ソフトウェアが転がっていることでも更に拍車をかけたのでしょう。

今回は標準のモジュールに加えてExpressと呼ばれるモジュールと組み合わせることで、さらに簡単にWebサーバを構築する手順について解説します。
続きを読む

[PHP] MySQLをPDOで操作する – 入門編 その2 「トランザクション」

※この記事は専門学校の講義用に作成されたものです

前回に引き続きPHPからMySQLを操作します。今回のテーマは「トランザクション」への対応です。トランザクションをマスターすれば、2つ以上のSQLを実行した際にいずれかの実行が失敗した場合でも、そのすべてを無かったことにできちゃいます。

データベースは堅牢に作ってあるとは言え、いつ障害など不測の事態が発生するか分かりません。データベースはユーザーの個人情報やお金など非常に重要なデータを扱うこともありますからうまく動作しなかった場合には元の健全な状態に戻して上げる必要があるというわけです。つまり、めちゃめちゃ重要なのです←語彙w
続きを読む

[PHP] MySQLをPDOで操作する – 入門編 その1

※この記事は専門学校の講義用に作成されたものです

今回はPHPからMySQLへ接続しデータの取得と追加の練習を行います。

データベースとのやり取りには様々な罠が待ち構えており、ちょっと書き損じた(設定を忘れた)だけでサービスが崩壊することもよくあります。誇張ではなく日常的に発生しており、例えばゲームやWebサービスがローンチしたとき、またはメンテナンスが開けたとき、サーバにまともにつながらずTwitterなどで話題になっているのを目にしますよね。またデータベースは個人情報はもとより、お金にまつわるデータも取り扱いますのでセキュリティにも気をかける必要がありますが、下手をすると漏洩や改ざんの温床になりかねません。

人類にデータベースは早すぎるのかもしれないと私もよく感じていますが、しかしながらこれらの事故の大半は「うっかりミス」だったりもします。情報をアップデートし続ける必要はありますが、基本や定石に忠実に従っていればトラブルを未然に防ぐことも可能です。このシリーズではそんな定石についてもおいおい取り上げていきたいと思います。

続きを読む

[初心者] 最近のJavaScriptの文法をおさらいする

※この記事は専門学校の講義用に書いたものです

JavaScriptはもともとWebブラウザの上で動作するちょっとした処理を行うために登場しました。その後JavaScritの重要性が高まるにつれ、最近の言語に搭載されている機能が無いことに開発者の不満が募ります。そこで満を持して登場したのが新しいJavaScriptの仕様であるES6(ES2015)です。

今回はこのES6(ES2015)から登場した機能の一部をご紹介します。

続きを読む

[PHP] アクセスカウンター用のRESTfulAPIを作成する – その2 DB版

前回作成した「アクセスカウンター」を、今度はデータベースに対応させてみます。裏側を変更するだけなので、表示はまったく同じです。

作戦としてはPHPにリクエストがある度にテーブルに1レコードずつ追加されていき、現在の値はレコード数を集計することでその都度算出したいと思います。毎回集計が発生するので実際の現場では使い物になりませんが、練習用としてはちょうど良いでしょう。

※この記事は専門学校の講義用に作成した物です。

続きを読む

[AWS] Serverless FrameworkでRESTfulAPIを作成する (S3編)

今回はServerless FrameworkでRESTfulAPIを介しS3からデータを取得したり保存したりします。

DynamoDBの回と同様に、プロジェクトの設定ファイルであるserverless.ymlにCloud Formationの書式でS3の設定からIAM周りまで一元管理できます。分かってくると楽しいですね。逆に詰まるとネット上に情報があまり転がってなくて地獄ですがw
続きを読む